オールインワンジェルは、ほかの基礎化粧品と併用しても大丈夫かですが、結論から言うと併用は可能です。むしろ手持ちの基礎化粧品が残っているのであれば、一緒に使うことでより肌を良い状態に向かわせることになります。

化粧水とオールインワンを使う場合

オールインワンジェルと化粧水と併用する場合は、最初に肌に塗布するのは化粧水です。最初に化粧水を使いますがオールインワンにも化粧水は含まれているため、どちらが先でも構わないと考えやすいですが、オールインワンは化粧水だけが入っているわけではありません。化粧水という水分のみとはちがい、化粧品以外の油分も含むのがオールインワンです。肌に最も最初に入れるのは蒸発をしやすい水分であり、それは化粧品の中では化粧水ですから、ライン使いの化粧品の使い方と変わりはありません。化粧水などのコスメとの併用時には、水分量の多いものから使うことです。

濃厚な美容成分を含む美容液を一緒に使用する場合

濃厚な美容成分を凝縮している美容液と、オールインワンジェルを併用するときには、化粧水のあとで美容液、その後にジェルです。ジェルで化粧水の代わりにして美容液という塗り方をしないのは、オールインワンの方には油分も含まれているからであり、ジェルを塗布するのは美容液のあとにします。べたくタイプの美容液もありますが、濃厚ではあっても使用感が比較的サッパリしてるのも美容液です。いつもの基礎化粧品では必ず、お気に入りの美容液を使っていたなら、オールインワンを使うからといって、好きなコスメをやめることはありません。化粧水で肌を整えて美容液を塗布し、ジェルをつけることで、より美肌効果が期待できます。

オールインワンと乳液や美容クリームの併用

乳液や美容クリームとオールインワンジェルを併用するときには、最初にオールインワンです。オールインワンにも乳液やクリームの成分が含まれていますが、化粧水や美容液の成分も含んでいます。オールマイティーに美容成分を含むので、油分も含みますが水分量も多いのがオールインワンです。乳液やクリームは油性がほとんどなので、少しでも軽いオールインワンで肌を整えて、しっかりと油分を含むクリームを使います。併用で大切なのは水分と油分の関係であり、水分量の多い化粧品から使うことです。最初に油性の割合が多いものを使うとブロックされるので、その後の水溶性化粧品が入りにくくなります。

まとめ

オールインワンジェルは併用することができるので、化粧品の使う順番に気を付けることです。水分の多い液体から肌に使い、油分の多いものを後に使うのがコツなので、油性と水分量で考えると併用時にもわかりやすくなります。