肌質にはいくつかのパターンがありますが、特に乾燥を感じやすい肌が乾燥肌であり、水分と油分のバランスが乱れています。肌の乾燥は水分だけが足りないと考えるのは誤りであり、油分と水分量のバランスが整えるのが改善後の健康肌です。

乾いた肌に必要な水分と油分も補えるコスメ

肌トラブルを招きやすい乾燥肌を改善させるために、ワンステップで役立つのがオールインワンジェルであり、水分と油分をバランスよく含んでいます。肌の乾きは真皮層の水分量がとても少ないことが大きなな原因ですが、美容成分や油分もなければ健康肌への回復は遠くなるばかりです。オールインワンは化粧水の成分だけではなく、栄養を与える美容成分とともに、乳液や美容クリームの油分も含むのが肌改善に貢献します。乾燥の激しい肌をうるおいの多い肌に変えるため、いくつもの基礎化粧品を購入するのはコストがかかりますが、オールインワンであれば1つのコスメで良いので、コストパフォーマンスも良いです。

保湿能力を持つ素肌が乾燥しやすいわけ

人間の肌には転園保湿因子や皮脂膜があることから本来は保湿能力を持っています。なぜ肌が乾燥をするかですが、あらゆる原因で皮脂膜の働きを弱くさせて、天然保湿因子を減らしてしまうためです。たくさんの化粧品を使えば使うほど、肌は良くなると考えやすいですが、誤った使い方では保湿能力を下げてしまいます。素肌の乾燥で悩む人の多くは、もとから乾きやすいとか、気温などと考えやすいですが、多くは誤ったスキンケアが原因です。シンプルで濃厚な保湿のスキンケアのできるオールインワンジェルだったら、肌に負担なくうるおいを与えることができるので、乾燥を改善することができます。

うるおいをさらにグレードアップさせるなら

肌乾燥を撃退するためにも大活躍のオールインワンジェルは、手持ちコスメとの併用も可能です。これまでずっと基礎化粧品は、いくつものアイテムを使ってきたならば、今までの化粧水や乳液に美容液も使わなければもったいないですし、併用は問題ありません。むしろオールインワンと手持ちコスメとの併用は、うるおいをさらに高める使い方です。濃厚な美容液との併用であれば、最初に肌に美容液を塗布してオールインワンを、美容クリームとの併用時には、オールインワンを塗布して美容クリームを使います。保湿のためにオールインワンには、閉じ込める作用があるので、水分を含む化粧水や美容液は最初に使うことです。

まとめ

乾燥肌を改善のマストアイテムにもなるオールインワンジェルは、水分も美容成分も肌に閉じ込めてくれます。一つで使っても肌をしっとりさせてくれますし、手持ちの化粧水や美容液などの基礎化粧品との併用も問題ないです。